電話投票
幸せます防府ロゴ
防府競輪facebook
防府競輪twitter
防府競輪youtube
ホープ君日記
keirin.jp
ページ上部に遷移
HOFU RACE
本場開催

検車場レポート

GⅢ 開設72周年記念競輪 周防国府杯争奪戦

令和3年10月31日(日)〜11月3日(水)

  • 10/30
    【土】

    前検日

  • 10/31
    【日】

    初日

  • 11/1
    【月】

    2日目

  • 11/2
    【火】

    3日目

  • 11/3
    【水】

    最終日

令和3年10月30日(土)検車場レポート
  • 新田 祐大(福島県)

    新田 祐大(福島県) 12R2番

    オリンピックが終わって競輪に戻ってきて、今の自分の力がどのくらい通用するのか、どのくらいの感覚を持って走れるのかを知るために、積極的に動いて主導権を獲りたいと思っています。この後は、G1競輪祭でGPを決めないと!という気持ちはかわってないです。自力で。

  • 清水 裕友(山口県)

    清水 裕友(山口県) 12R3番

    寛仁親王牌が終わってからは、練習と休養を取り入れながらでした。地元記念は、G1と同じくらいの気持ちがあります。もちろん、地元記念4連覇を目指して頑張りますよ。競輪祭の話が出てくるけど、この記念が終わってからですよね。初日は、松浦(悠士)さんに任せます。

  • 守澤 太志(秋田県)

    守澤 太志(秋田県) 12R5番

    斡旋停止だったので、レースがない分だけ練習もできました。寛仁親王牌は、外からレースを見ることになりましたが、新田(祐大)君が凄く良いレースをしていたし凄いなぁ~と思いました。初日はその新田君へ。GP出場が今年の目標なので、競輪祭が少しでも楽に走れるようにここで(賞金を)積み上げておきたいですね。

  • 松浦 悠士(広島県)

    松浦 悠士(広島県) 12R7番

    状態は悪くないんだけど、寛仁親王牌の準決勝は展開に泣いたかな…。自力よりになりすぎているのかなぁ~と。1着を獲れる感じはあるのに、自分で展開を苦しくしていました。ケアを中心にやってきたので、上積みはないかもしれないな~。今回は、今のフレームに合わせてセッティングも大幅に変えました。自力で。

  • 町田 太我(広島県)

    町田 太我(広島県) 11R1番

    イメージチェンジして(金髪)気合い入れてきました(笑)。体調が芳しくない時もあったけど、前場所の別府(完全優勝)では自分でも動けて良い感じになってきました。3日前に、広島が開催中でバンクが使えなかったので、防府に練習にきました。防府は捲りがでないですね~(笑)。4日間先行で頑張りたいです。

  • 桑原 大志(山口県)

    桑原 大志(山口県) 11R5番

    この地元記念に向けてというより、今は土台の作り直しを意識しています。タテ脚を磨くことを考えてやってきたつもりだけど、直ぐに結果は出ないし、一歩ずつ一歩ずつ確実にやっていきます。直前に町田(太我)君が防府に来ていたので一緒に練習させてもらったんですが、凄まじい強さでした。初日は、まずしっかり付ききる事を意識します。

  • 高久保 雄介(京都府)

    高久保 雄介(京都府) 10R3番

    前場所の高松は、収穫のある3日間でした。しっかり練習もできたし、調子は上向きかな。時間がかかるかもしれないけど、今までやってこなかった練習に取り組んでいるところです。初日は、どこかにチャンスがあると思うのでしっかり仕掛けていきたいです。

  • 三谷 竜生(奈良県)

    三谷 竜生(奈良県) 9R7番

    寛仁親王牌は、自分で思っていた脚の割に結果が残せなかったです。G1直前は、調子が良かったので楽しみだっただけに、そこがG1の難しさですね。前回が終わってからいつも通り練習してきたし大丈夫だと思います。

  • 小川 真太郎(徳島県)

    小川 真太郎(徳島県) 8R1番

    自分の感覚は悪くないんだけど、脚とレースが噛み合ってないですね。体調を整えることに重点をおいてきました。防府は何度も走っているし、仕掛けどころを間違えないよう順番がきたら先行も捲りもやっていきます。タイミングが悪かったら粘ることも視野に入れて。今年の5月にここで優勝させてもらいました。自力で。

  • 酒井 雄多(福島県)

    酒井 雄多(福島県) 8R7番

    今年の頭からフレームを変えました。淡泊なレースにならないように、引けない時には横の動きも使いながら…。小川(真太郎)さんとの対戦は初めてですが頑張りたいですね。防府は、A級の時に走りやすかった印象があります。しっかりと勝ち上がれるように、自力で。

  • 園田 匠(福岡県)

    園田 匠(福岡県) 7R2番

    寛仁親王牌から中5日で、いつも通り練習してきました。配分が詰まれば詰まる分、いいですね。防府は、相性も悪くないし、(林)慶次郎に前を任せて自分の仕事をしっかりすることだけですね。

  • 蕗澤 鴻太郎(群馬県)

    蕗澤 鴻太郎(群馬県) 6R3番

    寛仁親王牌は、補充で3日間走りました。緊張したけど、自分のペースで走れました。9車のレースは力を出し切れば良い方向に向いてくれると思います。ここに向けては強い練習をせずにケアを中心にやってきました。防府は2回目だけど、地元が前橋で同じ短走路なのでその点では走り慣れていると思います。

  • 谷 和也(大阪府)

    谷 和也(大阪府) 6R6番

    今期S級のステージに上がってきて、スピードも仕掛けるタイミングも持続力も全てが必要だと実感しています。防府は初めてで、33バンクは…ちょっと苦手かな~。仕掛けるタイミングが2周かぁ~と思ってしまうと難しいですし。それでも僕は、ペースで距離を踏んだ方が勝機があると思うので頑張ります。

  • 阿部 拓真(宮城県)

    阿部 拓真(宮城県) 5R3番

    自分の中では、凄く良い手応えではないんだけど1着けっこう獲れてますね~。捲りもでるようになってきました。ウィナーズカップの選考期間中ということで、もう少し1着を獲れれば特選スタートという話を聞いたけど、意識しすぎちゃうとレースが小さくなるので聞かなかったことにします(笑)。初日は、しっかりと組み立てができればチャンスあると思います。自力で。

  • 山下 一輝(山口県)

    山下 一輝(山口県) 4R1番

    地区の選手に助けられて追い込みも板についてきたかなぁ…(笑)。寛仁親王牌では、1着まで突き抜けて自分でもびっくりしました。調子は変わらずで、G1と地元記念を意識して練習もやってきていました。目標は、地元のみんなで盛り上げて、主役(清水裕友)もいるので盛り立てていきたいですね(笑)。

  • 宮本 隼輔(山口県)

    宮本 隼輔(山口県) 4R7番

    今年一番の良い状態だと思います。ここに向けて練習すると、気持ちも調子も上がってくるんですよね。山下(一輝)さんも付いてくれるし、先行基本に頑張ります。

  • 雨谷 一樹(栃木県)

    雨谷 一樹(栃木県) 3R7番

    寛仁親王牌は、今年一番か二番かの出来だったと思います。9車で勝ち上がれたのも自信になります。短走路は、展開が重要なので中団より前以上が大事です。位置取りが全てですね。

  • 久保田 泰弘(山口県)

    久保田 泰弘(山口県) 2R5番

    荒波にもまれた一年でした。角がとれて、最近は丸くなっちゃって…身体と一緒ですね(笑)。落車した影響もあってか、横の動きが怖くなってしまって縦の動きになっていますね。今回は、去年の防府記念のように強気に攻めるレースで殻を脱したいです。前で何でもやっていきます。

  • 岡崎 智哉(大阪府)

    岡崎 智哉(大阪府) 1R1番

    36歳で記念1Rの1番車!?どうなっているんでしょ(笑)。4場所前の西武園からフレームを替えて、乗り方も変えて良くなっていますね。今までの僕と違う感じです。仕掛けられるところで踏めているし、自転車が進むようになって早く前に出られていると思います。成績も良くなってきているし、練習を一緒にしている南(修二)さんが後ろなので頑張りたいですね。33バンクというのもプラスになりそうです。

令和3年10月31日(日)検車場レポート
  • 阿部 拓真(宮城県)

    阿部 拓真(宮城県) 12R5番

    動きを見ながら少しでも前に行かないと…となって。一瞬一瞬の判断はできてそれぞれの場面で反応できているけど、その前に外のコースを作れば良かった。最後も紙一重だったので…。状態は変わらず良いです。明日は自力自在に戦います。

  • 清水 裕友(山口県)

    清水 裕友(山口県) 12R7番

    前が取れたら前から行こうと思っていました。新田(祐大)さんも入れてくれそうな雰囲気だったので、予定通り前から行けました。流れの中での仕掛けではなかったし、松浦(悠士)さんもキツかったと思う。防府だけは、調子がどうこうじゃないです。明日は自力で頑張ります。

  • 志智 俊夫(岐阜県)

    志智 俊夫(岐阜県) 12R9番

    三谷(竜生)君がスピード勝負してくれました。頑張ったけど差せなかったです。けど、付いて行けたし悪くないです。サドルをいじってポジションを変えたけど、良い方に向いていると思う…。

  • 和田 圭(宮城県)

    和田 圭(宮城県) 11R2番

    前走から中5日で直前に強めの練習をしたので少し重い。今朝、セッティングをいじってみた。もう少しどうにかしたい。防府は相性が良いです。

  • 新田 祐大(福島県)

    新田 祐大(福島県) 11R3番

    今日はコンディションを確認できたレースでした。自分の行くタイミングと守澤(太志)が位置を確保するタイミングが悪い意味で合いましたね…。体調も良いし、明日からも油断せずに頑張ります。明日も自力で行きます。

  • 岡崎 智哉(大阪府)

    岡崎 智哉(大阪府) 11R7番

    33バンクと南(修二)さんを活かして走りました(笑)。しっかりと仕掛ければ後は南さんに任せて…と思っていました。フォームを修正し前回より車が流れて良いですね。走りやすかったけど、特に重い軽いはないですね。明日も自力で。

  • 桑原 大志(山口県)

    桑原 大志(山口県) 10R1番

    町田(太我)のカマシにあそこまで追い込めたのは自信になります。ゴールした時は太我の手が前にあるなーと思っていたけど、ゴール後にお客さんから「よく付いて行った!」と聞こえて、(声援に応える意味で)手を挙げたんですけど、「1着1番」と決定放送が流れた瞬間、爆笑が起きてました(笑)。そういう意味(1着を獲った喜び)で手を挙げたんじゃないんだけどなー。なんかピエロ感がでましたね(笑)。

  • 雨谷 一樹(栃木県)

    雨谷 一樹(栃木県) 10R2番

    33だし、早めに主導権を取ろうと思っていた。行った感じは良かったけど、最後はタレた。6年以上ぶりの防府だったけど、ここの33は感覚的に他と何か違う気がします。何がって聞かれると分からないけど…。脚は問題ない。

  • 松浦 悠士(広島県)

    松浦 悠士(広島県) 10R3番

    相手が強かった…。かかりは悪くなかったけど、距離が短かったです。セッティングを前回から変えて、上向いていると思います。明日は(山本)直の後ろへ。

  • 柿澤 大貴(長野県)

    柿澤 大貴(長野県) 10R7番

    蕗澤(鴻太郎)がいつも通り行ってくれて良かった。感じは悪くないが、もっと体で止めるブロックをしたかったです。亡くなった父が空から見守ってくれてると思うし、とにかく良いレースがしたかった…。

  • 久保田 泰弘(山口県)

    久保田 泰弘(山口県) 9R2番

    皿屋(豊)さんの番手をさばいて兼本(将太)君ラインに上手くスイッチできた。地元でできなかったら、どこでもできないという気持ちでいったら、思い通りのレースができました!最近の調子からすると良いですね!

  • 小川 勇介(福岡県)

    小川 勇介(福岡県) 9R3番

    今日は位置取りから何も全て山田(英明)君に任せていたし、自分は追走に専念するだけでした。彼の仕掛けに対応できたし悪くないと思う。

  • 佐伯 亮輔(岡山県)

    佐伯 亮輔(岡山県) 9R4番

    後ろからなら鈴木(薫)君が中団になると思ったのでフタをしていこうと思っていました。もう少しフタをしても良かったかも…。外線はずして阿部(拓真)さんに内を行かれてしまったけど、いつも通り先行はできました。今、玉野は施設改修でバンク練習ができないから、普段は街道で練習をしています。定期的に支部で鳥取合宿をしているので、バンク練習が全くできていない訳ではないです。鳥取も33なので、今日は走りやすかったです。

  • 山下 一輝(山口県)

    山下 一輝(山口県) 8R2番

    (久保田)泰弘が直前に良いレースを見せてくれたので、やる気になりましたね。シュン(宮本隼輔)が勇気をもって仕掛けてくれたおかげです。タイミングは取れていたけど、シュンは途中からも加速するから、緩めると痛い目を見ます。シュンは中々抜かせてくれないから嬉しいですね。地元記念で1着スタート、自分の脚は言うことなし。明日は町田(太我)君の後ろへ。

  • 町田 太我(広島県)

    町田 太我(広島県) 8R5番

    後藤(悠)さんが強くて、自分の中では微妙な感じ。抜かれたと思ったが1着で良かったです。レース後の声援は桑原(大志)さんだけ…(笑)。朝が早いのは苦手なんですが、分宿で朝が早いです。今日の朝は指定練習に乗らなかったんですけど、やっぱり乗らないと夕方に体が動かないですね。

  • 宮本 隼輔(山口県)

    宮本 隼輔(山口県) 7R1番

    引いて、行けるタイミングで行きました。1回詰まったのが赤板、そこで仕掛けました。前団を越えたとこからは気持ちが入りすぎて踏みすぎてしまった…。逃げてダメなら仕方ないと思って走りました。久々に独走のような感覚でした。

  • 柏野 智典(岡山県)

    柏野 智典(岡山県) 7R7番

    しょうがないのが半分、もう少し何かできたかなってのが半分…。いつも初日は重く感じるけど、今日は重さは無かった。大きな修正はないかな。明日は宮本(隼輔)君へ。

  • 三谷 竜生(奈良県)

    三谷 竜生(奈良県) 7R9番

    道中で色々とミスをしたけど、必要なところで仕掛けられました。積極的に行こうと思っていましたし、うまくリカバリーできました。普段から33で練習しているので走りやすいです。

  • 山田 英明(佐賀県)

    山田 英明(佐賀県) 6R2番

    初手の位置は後ろ以外ならどこでも良かったです。後ろに二人いたし、鐘前で仕掛けるところが2つ3つあったのに、行けなかったのが納得できていないです。けど、2コーナーから仕掛けた感触は良かったし、前回より上向きだと思います。

  • 小川 真太郎(徳島県)

    小川 真太郎(徳島県) 6R3番

    短走路だし、焦ってしまった。東(龍之介)さんのブロックがすごくて2度目で止まりました。アクシデントがあった結果、自分が3着になれただけです。それでも、しっかり仕掛けられているので状態は悪くないです。

  • 佐藤 龍二(神奈川県)

    佐藤 龍二(神奈川県) 6R4番

    地区プロの疲れがあります。全プロに出れないギリギリの成績だったから余計に疲れが溜まりました。今日は負けない作戦はあったけど、勝てる作戦は見えなかったです(笑)。クセのないバンクだけど軽くはない。日に日に良くなるはず。

  • 園田 匠(福岡県)

    園田 匠(福岡県) 6R7番

    情けない…。ペースが上がったところを行ってくれて、林(慶次郎)君が強かったです。後ろに(松坂)洋平がいて色々考えすぎて難しかった…。

  • 三登 誉哲(広島県)

    三登 誉哲(広島県) 2R1番

    前々回の防府で点数を上げて波に乗れると思ったが、前回の別府で下げて、今回の防府でまた上げようと…(笑)。ただ相手が強すぎました。明日からは気持ち切り替えて、自力で頑張ります!

令和3年11月1日(月)検車場レポート
  • 村上 義弘(京都府)

    村上 義弘(京都府) 11R1番

    前からのレースで組み立てたものの、宮本(隼輔)くんのタイミングが良くて、僕らは狂わされた感じ。強めの練習をしてきての今節。コンディションはともかく、戦う気持ちにいつもと違う部分はない。宿舎でマッサージなどできない分、しっかりセルフメンテナンスをして明日に臨みたい。準決勝は岡崎(智哉)くんの番手で。

  • 清水 裕友(山口県)

    清水 裕友(山口県) 11R2番

    地元1着、嬉しい!細切れ戦、後ろ以外からの組み立てで、後は相手の動きを見ながらと思っていました。内から阿部(拓真)さんが来たのは予想外でしたね。ホームで松岡(篤哉)さんがもう一回踏み上がって、それを見てからの2コーナー捲りで仕掛けました。初速は良くなかったけど、ひと伸びあったような感じ。昨日より脚は軽いです。けど、もう調子どうこうじゃない。正直、緊張して分かりません。この緊張感は年に1回で充分ですね。もちろん、皆さんの声援が本当に力になっています!準決勝は、町田太我くんの後ろで。

  • 岡崎 智哉(大阪府)

    岡崎 智哉(大阪府) 11R4番

    最近の僕のレーススタイルで勝負しようと思ってました。新田(祐大)以外の想定外の動きに惑わされた感じ。最終バックあたりはもしかしてと思ったけど、新田は別次元でしたね。現状何とかなるというイメージは湧かない…。ただ、今できる中で最高の走りはできたし、南(修二)さんと最低限はできたかな。準決勝は、村上(義弘)さんの前で自力。

  • 山下 一輝(山口県)

    山下 一輝(山口県) 11R5番

    いやー、町田(太我)が強すぎる!2回くらい、もうダメだと。1回だけ後ろを見たけど、あとは追走に必死でした。一番きつかったのが3コーナー、そこを超えたら、なんとか大丈夫かなと思えた。調子は絶対に良いけど、なんせ選手人生の中でぶっちぎりにきつかったレースですね。しっかり身体を休めて準決勝へ。明日は(清水)裕友の後ろで3番手かためます。

  • 町田 太我(広島県)

    町田 太我(広島県) 11R7番

    後ろ攻めだけは、作戦の中では絶対にないパターンだったんですけど、後ろからのスタートになって…。道中確認しながら、打鐘で詰まったところ、一気にドーンと。前がやり合ってくれたおかげで、気持ちよく出られました。レース中は自分のことでいっぱいだったけど、山下(一輝)さんから逃げ切れたのは自信になる。今日は朝からバンクに出て、練習でも感じが良かった。明日もしっかり練習で身体を温めて走ります。地元を連れて、先行基本に。

  • 渡部 哲男(愛媛県)

    渡部 哲男(愛媛県) 10R4番

    後ろ攻めは想定通り。道中踏んだりやめたり激しかったので、余裕は持てなかった。(小川)真太郎くんが強かったね。仕掛けのタイミングと脚力の折り合いも、しっかり見極められていた。初日重い感じがしたけど、聞いた話では他の選手とも感覚が同じだったので、そこまで悲観してない。準決勝は徳島勢の後ろで3番手。

  • 柏野 智典(岡山県)

    柏野 智典(岡山県) 10R5番

    (宮本)隼輔とのレースはいつも作戦なし。取れたところから、あとは緩んだところをいくだけ。隼輔が、前を追いかけるのに少し遅れた分、他のラインはやりづらかったのでは。ホームからは気持ち良さそうに踏んでて、もうこれは勝ち上がったなと感じました。自分自身もきついところも特になかったし、大きな調整面はない。準決勝は(宮本)隼輔の番手で。

  • 小川 真太郎(徳島県)

    小川 真太郎(徳島県) 10R7番

    南関勢が前を取ってくれたらヒデさん(山田英明)の後ろをしっかり取ってと思ったけど、蕗澤(鴻太郎)くんが早めにフタをしに行ったので、得意の2コーナー捲りでと組み立てました。ヒデさんが外に行って戻って、仕掛けやすくなったのも恵まれました。昨日自力で仕掛けたのでリズムができて自分の得意パターンで戦えた。開催中、番手戦から始まっての自力戦は力が出づらかったりするんですが、今節は2日間動いている分良い。準決勝も自力で。

  • 宮本 隼輔(山口県)

    宮本 隼輔(山口県) 10R8番

    僕のレースはいつもだけど、柏野(智典)さんが後ろの時には特に、作戦を立てずに走っています。長い距離は踏みたくなくて、少し躊躇しながら踏み出したものの、出切ってからは気持ちを入れられました。その後、踏みすぎてしまうところが反省点だけど、着に残れてるし、出し惜しみするよりは良いですよね。脚そのものはいつもと大差ない。地元で違うのは気持ちだけ。明日も自力戦。

  • 守澤 太志(秋田県)

    守澤 太志(秋田県) 10R9番

    前の吉田(拓矢)くんがホームで外に踏んで戻ってきたのは、ちょっとびっくりしました。僕はちょうどバック踏んでたところだったので。ただ、その後も踏めていた吉田くんは、強くなったなぁと感じながら追走していました。レースに対する身体の反応という点では、ところどころ遅れたところもあったし、もう少し調整が必要。昨日とハンドルを変えてみたけど、あまり手応えはない。修正するためにいろいろ試しながら。準決勝は新田(祐大)さんの後ろ。

  • 松浦 悠士(広島県)

    松浦 悠士(広島県) 9R1番

    任せた(山本)直が理想にしていた中団からのレースだったけど、出るのに脚を使ってしまいましたよね。僕と桑原(大志)さんは、中団にこだわらず残れるポイントがあったらそこから、という気持ちもありつつ…。脚が残っている雨谷(一樹)さんが見えてからじゃ遅いと思って、(山本)直が踏めるかを見ながら、2コーナーで詰めていきました。桑原さんと決めるのが大前提の上での判断。1着ですけど、ラインのおかげであって、自身の感触は昨日の方が良かった。フォームも納得できていないし、タイムも昨日より出てない気がします。準決勝も自力。

  • 諸橋 愛(新潟県)

    諸橋 愛(新潟県) 9R2番

    残し気味に踏んだ分、1着は獲れなかった。山下(渡)が付いてきてくれると、展開的にだいぶ助かったけどね。山田(英明)くんがいつ来るかだけ見ながら、すかさず外に張って止まったと思ったら小川(真太郎)が来て。落車があった分、状態は7~8割かな。その中で昨日も離れず戦えてるし、気持ちは落ち込んではない。明日も良いコースついて伸びたいですね。吉田(拓矢)くんの後ろ。

  • 小川 勇介(福岡県)

    小川 勇介(福岡県) 9R4番

    今日は、(林)慶次郎に全てお任せ。力負けしてしまったけど、踏み合ったら他から行かれ頃になるし、それを避けたいという慶次郎の強い気持ちを感じる走りでした。そのおかげで連に絡めた。僕自身は久保田(泰弘)が3番手にいて、難しい判断でしたね。明日は山田英明さんの後ろで。

  • 久保田 泰弘(山口県)

    久保田 泰弘(山口県) 9R6番

    地元は声援があったかくて気持ち良いですね!英雄になれた気分!(と、2日目の朝を迎えた感想)今日のレースは、佐伯(亮輔)くんが強引に行ってくれたおかげ。僕自身、判断が遅れてしまったところはありました。3番手を取り切ってからは楽に走れたけど、そこから持ち出せるほどの余裕はなかったですね。2日間、最低限のことはできた。調子は変わらず。準決勝は中国3番手で頑張ります。

  • 桑原 大志(山口県)

    桑原 大志(山口県) 9R7番

    山本(直)くんがとても気合いの入ったレースをしてくれて。車券の対象になっているので、前の頑張りを感じながら「競輪」をした上で自分も前に出ないと、という判断でした。地元記念の準決勝、簡単にのれるものじゃないと思っているし、サポートのある中で走れるのは嬉しいです。常に前進するために試行錯誤の毎日。なぜ松浦くんは進んで、僕は進まないのか。そのあたり話を聞いて、もう少し調整して明日へ。準決勝も松浦(悠士)くんとの連係。

  • 阿部 拓真(宮城県)

    阿部 拓真(宮城県) 9R8番

    押さえるよりは、前から組み立てでスキがあればそこからという作戦でした。次に来るのは松岡(篤哉)さんかと思ってたら、清水(裕友)くんが来て想定外。3車下げるわけにはいかないという判断でした。もう少し本線を苦しめるレースをしたかったけど、その捲りに離れずに付いていけた点では脚に問題ない。準決勝は単騎で戦います。

  • 出澤 拓也(神奈川県)

    出澤 拓也(神奈川県) 8R3番

    鈴木(薫)くんに全部お任せでした。突っ張り切ったと思ったけど…。僕に余裕があれば飛ばすこともできたんでしょうけど、余裕がなくて。踏み応えは、やっぱり怪我の前ほどは戻ってないですね。脚の感じは変わらないけど、今日の1着で精神的なつかえは少し取れた感じ。明日は佐藤(龍ニ)くんの番手。

  • 小玉 拓真(岡山県)

    小玉 拓真(岡山県) 8R4番

    切って切っての展開、残り2周で単独になれたので良かった。新しいフレームが届かず、前のフレームを我慢して使っているのでチグハグで、長い距離を踏めない。打鐘からは、今の自分の距離じゃないと判断して、スタンディングしてからのぼりで駆けていきました。市川(健太)さんに、まっすぐタテに出られたらきつかったですね。距離を踏めないこの状態だと、ポイントは短い距離の勝負になりそう。明日も自力。

  • 三登 誉哲(広島県)

    三登 誉哲(広島県) 7R4番

    今日は長い距離を踏むつもりで組み立ててました。あとは後藤(悠)くんの巻き返しだけ警戒しながら。小川(真太郎)くんにセッティングをいじってもらったのが良さそう、まだまだ上積みも作れそうな感じ。毎回このレースをしたらって廣川(泰昭)さんが!?いやいや体が持たんっすよ!明日もなんとか3着まで頑張りたいですね。自力勝負。

  • 木村 直隆(兵庫県)

    木村 直隆(兵庫県) 7R6番

    元砂(勇雪)くんの後輪だけ見てと思って、集中して走りました。まさかあんなところでアクシデントがあるとは。僕も転けたと思いました。元砂くんからは、昨日、今年4回目の落車だと聞いていた。続いて今日も…心配ですね。僕自身はなんとか初日の大敗の分を取り返せたかな。集中して引き続き頑張りたいです。明日は中部ラインの3番手。

  • 高久保 雄介(京都府)

    高久保 雄介(京都府) 6R2番

    後ろの笠松(信幸)さんがスタートを取ってくれて、想定通りのレースでした。逆になっても先行してやろうという気持ちでいた。昨日は相手が強すぎて焦ってしまったのが敗因。合わされそうになった時も、焦らずに踏もうと余裕を持てたのが良かった。クランクを変えて自転車も良さそう。3日目も自力。

  • 児玉 慎一郎(香川県)

    児玉 慎一郎(香川県) 5R1番

    いやぁ捲りについていくのは47歳きついわー。ごちゃついて捌いて抜け出す、という展開が僕の出番。スピードレースはきついね。マークの決まり手つけて2着じゃ、なんもならん。差しじゃないと。ただ、3コーナーでは7着になると思ったけど、外に踏んでなんとか2着までいけたことと、2着で悔しいと思えているのは気持ち的に前向きに捉えられてるということですね。明日は岡山勢の後ろ、3番手で頑張ります。

  • 藤原 清隆(静岡県)

    藤原 清隆(静岡県) 5R6番

    3番手をしっかりまとめようと。菅田(和宏)さんの仕掛けに、栗林(巧)さんが追い上げてくれて、二人で付け直すことができたのが良かった。僕だけ脚を使ってなかったからの2着ですね。S級に上がってから初めての2着。必死について行っている現状、そろそろ1着を獲れるように頑張りたい。3日目は関東二人の後ろ、3番手。

  • 笠松 信幸(愛知県)

    笠松 信幸(愛知県) 4R2番

    高久保(雄介)くんがあれだけ仕掛けてくれたので、残しにいったけど、僕自身の出来が良くないですね。自分の中で、もどかしい部分はある。来期からしっかり頑張りたい。自分が1着なら一番良かったけど、ラインで決まったのは良かったですね。明日は谷(和也)くんの番手。

  • 谷 和也(大阪府)

    谷 和也(大阪府) 4R6番

    同期の鈴木(薫)くんと二人、お互いやりたいことはきっと同じで、突っ張るか、かますかの戦いでしたね。打鐘で叩けたところが勝敗の分かれ目だったと思います。抵抗されての丸2周先行はきつかった。もう少し粘れたらなぁというのが踏んだ感触ですが、33バンクに救われたところは大きい。10月に入って調子が悪くて、周りからも自信を持って走ることと言われてる。ここから上げていけたら。明日も自力で。

  • 廣川 泰昭(愛媛県)

    廣川 泰昭(愛媛県) 3R3番

    波をつくられて僕自身キツかったですね。三登(誉哲)くんは捲りのイメージだったけど、3コーナーあたりから、これほど踏み直せる力を持っているのかと予想外!こんな脚があるなら毎回こういうレースを期待したいくらい。明日は同県の日野(博幸)くんの番手で。

決勝出場選手インタビュー

令和3年11月2日(火)検車場レポート
  • 清水 裕友(山口県)

    清水 裕友(山口県) 11R1番

    (宮本)隼輔のレースを見て気合いも入ったし、今までで一番緊張もした。準決勝、和田(圭)さんの動きを封じたいという意図で押さえに行ったら前に出てしまって。町田(太我)くんも出切りそうかなという感じもあったし、申し訳ない気持ちもある。ただ、あそこで出なかったら山下(一輝)さんとは決まってなかったと思う。決勝進出が決まって、ようやくスタートラインに立てた感じ。あとは気合いだけ。本当は、地元5人で決勝が目標だった。(久保田)泰弘と桑原(大志)さん、山口の想いを背負って3人で頑張ります。僕はもちろん4連覇を目指すけど、隼輔も山下さんも、当然優勝を狙う走りをして、3人でゴール勝負できたら。隼輔の番手で。

  • 小原 太樹(神奈川県)

    小原 太樹(神奈川県) 11R2番

    一回切れば吉田(拓矢)くんの後ろ、中団が取れるかなと思ってた。阿部(拓真)くんが見えたのでなんとか付いて行って、スピードをもらったけど、最後はいっぱいいっぱいでしたね。自分の立ち位置を理解しながら、最近は番手のレースも多い。でも脚があるに越したことはないし、それには強い人たちと走るのが一番。決勝にのれているし調子は万全です。単騎で。

  • 諸橋 愛(新潟県)

    諸橋 愛(新潟県) 11R3番

    作戦通り。吉田(拓矢)くんが頑張ってくれたおかげ。正直、自分自身の調子は良くない。松浦(悠士)に直線で出られて、仕事しづらかったですね。踏み合いも、半車身出るか出ないかがずっと続いていて、きつい中頑張ってくれた吉田くんを思うと、自分自身行くに行けなかった。決勝は単騎で戦う。

  • 山下 一輝(山口県)

    山下 一輝(山口県) 11R4番

    (宮本)隼輔のレースは鳥肌立ちましたね。あの一発で地元への流れを引き寄せてくれた。(清水)裕友の後輪だけ見て。町田(太我)くんが仕掛けてくれて、裕友が出るタイミングは、本人も悩んだと思う。迷いながら踏み出した感じだったから、逆に僕は付きやすかった。和田(圭)さんが内に消えたときは、もう大丈夫かなと思えた。最近点数も上がり始めて、初の記念優出を意識している中、それが地元で、裕友の後ろで叶って本当に嬉しい。しがみついてきて良かった。地元の3番手を固めて頑張る。

  • 和田 圭(宮城県)

    和田 圭(宮城県) 11R5番

    酒井(雄多)くんの頑張りのおかげ。みんなが中四国ラインを意識して、脚を使わないままで僕達に展開が向いた。1コーナーで外に持って行こうと思ったら3車並走に見えて、これを外に振ったらどうなるんだろうと…。まさか清水(裕友)が入っているとは思わず。脚にも気持ちにも余裕がなかった。決勝にのれていて、脚の感じが悪いとは言えない。いろいろ試している中、完全にしっくり来ているわけではないけど、気持ちで戦う。阿部(拓真)くんの番手。

  • 宮本 隼輔(山口県)

    宮本 隼輔(山口県) 11R6番

    率直な感想は、願ってもない展開にビックリ!誘導を切って先行するつもりで、僕と(小川)真太郎さんの位置が逆の想定でした。あまり踏んでいなかったので、打鐘ではゴールまで持つなという自信もあって、1コーナーでトップスピードに乗せられた。間違いなく今年イチの出来。決勝は地元3車の先頭で自力。

  • 小倉 竜二(徳島県)

    小倉 竜二(徳島県) 11R7番

    (小川)真太郎は終始落ち着いてたね。作戦としてはハイペースで駆けながら後ろの仕掛けを待とうと。(宮本)隼輔のスピードが違っていて、僕も前に踏むしかなかった。新田(祐大)が来たかと思うような速さだった。走った感じはちょっと重い。ここまで、シューズやセッティングなど、ミリ単位でいじった。明日もこのままいく。決勝は単騎で。

  • 阿部 拓真(宮城県)

    阿部 拓真(宮城県) 11R8番

    記念の決勝、いやー奇跡ですね!2日間、内からだったので、今日は外にスパッと力出し切れてスッキリ、嬉しいです。このメンバーだと、どの選手も早く巻き返して、目まぐるしくなると考えてた。前を取ったラインの後ろにいれば必ず仕掛けるだろうと、魅力に思っての位置取りでした。記念の決勝は3回目。その時は8着、9着。決勝は和田(圭)さんの前で自力。☆明日11/3は31歳の誕生日。

  • 柏野 智典(岡山県)

    柏野 智典(岡山県) 11R9番

    昨日も(宮本)隼輔との連係で作戦なしだったけど、今日は急遽、大まかに作戦を立てました。車間を切るか切らないかは隼輔の感覚で、終始落ち着いてくれていたので頼もしかった。踏み出しはここ最近ない程の加速で、ホーム位から良い感じだなと感じていた。本来は付いて行かないといけないけど、隼輔が強すぎただけで、自分の調子は悪くない。決勝もしっかり地元の4番手で連携する。

  • 園田 匠(福岡県)

    園田 匠(福岡県) 10R3番

    (市橋)司優人の気合いが伝わりましたね。ワンツー決められてよかった。僕自身ここでは負けられないと、昨日の判断ミスの反省も、気持ちを切り替えて走れた。司優人とは常に一緒にいて、走り方も脚質も分かってるし、自分が残れることだけ考えて走ってくれれば、自分は必ず抜け出すからと話していた。競輪祭に気持ちよく臨めるように最終日も1着で締めくくりたい。明日も司優人に任せて。

  • 高久保 雄介(京都府)

    高久保 雄介(京都府) 10R7番

    先行しても2着までに残れるイメージがなかったので、隙があるところで仕掛けたいと。踏みながら様子を見て、蕗澤(鴻太郎)くんの後ろがズラズラっと並んでいたところで、ここだと勝負しました。先行は出来ずとも良いレースが出来たと思います。最終日も自力。

  • 市橋 司優人(福岡県)

    市橋 司優人(福岡県) 10R8番

    持ち味の位置を取ってからの組み立て。33バンクは特に後方になると勝負圏にないので。唯一の緊張は、後ろに園田(匠)さんがついていたこと。園田さんは必ず伸びてくれるので、前々にいることだけを考えて。落車の影響もなさそうで、3日間通して余裕がある。2~3日休んだのがリフレッシュになって良かったかも。明日も園田さんの前で自力。

  • 三谷 竜生(奈良県)

    三谷 竜生(奈良県) 9R2番

    初日も今日も仕掛けられて手応えを感じている。自分で展開作った方が楽にもなりますし。踏める距離はずいぶん戻ってきている。練習ではタイムも出てるんですよ。先行できないと上では戦えないので、今はその脚をつけることですね。やっぱり、G1の決勝で、グランプリで戦いたいですから。明日も自力。

  • 蕗澤 鴻太郎(群馬県)

    蕗澤 鴻太郎(群馬県) 9R4番

    レースは作戦通りで、すかさず行くつもりでした。後ろが競りで難しかったけど、番手に佐々木(龍)さんがいるのが分かってからはペースで仕掛けながら、来たら合わせようと。3日間バックを取れているのは収穫。やりたいレースができている。明日も自力で。

  • 佐伯 亮輔(岡山県)

    佐伯 亮輔(岡山県) 8R3番

    昨日は林(慶次郎)くんにフカされたので、今日はまず自分が切ってからと考えていました。先に櫻井(学)さんに行かれて、一瞬やばい!と思ったものの、冷静に構えられて良かった。踏み出した感じはこの3日間で一番良い。特に変えた部分はないんですけど、お風呂に長めに入って疲れを癒せたのが良かったのかな(笑)。明日も自力。

  • 山本 直(岡山県)

    山本 直(岡山県) 8R5番

    初手は想定外で、まずは押さえてから組み立てようと。谷(和也)くんが来た時も、一人だし入れても良いかと冷静に判断できました。踏み込んだ感じは良い。何よりライン3人で決まったのが良かったですね。明日は佐伯亮輔くんの番手。

  • 原口 昌平(福岡県)

    原口 昌平(福岡県) 7R8番

    曽我(圭佑)さんは、菅田(和宏)さんを絶対に出させないという組み立てでした。任せて後ろを走る以上、出られてからもすぐに切り替える考えはなくて、曽我さんがもう一度仕掛けてから自分でも踏もうという考えで走りました。脚は悪くない。明日は単騎で自力。

  • 高市 訓但(愛媛県)

    高市 訓但(愛媛県) 7R9番

    谷(和也)くんと笠松(信幸)さんだけ気にしながら走りました。今日が一番重く感じた。最近はバンク練習よりも、街道に出て自力でもがくのがメイン。それが合っているのかも。選手生活10年、経験や周りからのアドバイスも噛み合って手応えを感じている。明日は中国ラインの後ろ、4番手。

  • 廣川 泰昭(愛媛県)

    廣川 泰昭(愛媛県) 6R9番

    日野(博幸)くんが先頭に出て、もう誰も来ないと思ったら、原口(昌平)くんが捲ってきて、サラ脚や!と。頑張ってくれた分なんとか止めたかったけど、止められる走りじゃなかった。連日、前が強くて良い練習させてもらってます。脚は前走の別府の方が軽いけど、初日、二日目よりは上向き。最終バックでも、脚の余裕もあった。最終日は小川真太郎くんの番手。

  • 吉村 和之(岐阜県)

    吉村 和之(岐阜県) 5R5番

    今日の展開なら少しずつ仕掛けた方が良いなと、車間を空けながら備えました。ここに来るまであまり練習できていなくて、直前にきつめにやった分、疲れを残してきた。正直1着が獲れるとは思わなかったですね。最終日は決めずに走る。

  • 阿部 架惟都(宮城県)

    阿部 架惟都(宮城県) 3R4番

    粘られると思って、今日は、前を取って突っ張ることしか考えていませんでした。ところが阿部(兼士)さんにスタートを取られて、案の定粘られてしまって…。そこからは、できるだけ脚を使わないように仕掛けました。脚の感じは悪くない。明日も自力。

令和3年11月3日(水)検車場レポート
  • 清水 裕友(山口県)

    S級優勝 清水 裕友(山口県) 11R1番

    今までで一番うれしい1着でしたね。まず9Rの桑原(大志)さんの気迫溢れるレースを見て涙が出そうで…。「よし俺も」と気合がさらに入りました。作戦で前を取ることになっていて、あんなに必死に行ったのは初めてじゃないかな?(宮本)隼輔は前が行ってるところを無理矢理行ってくれて、よくあのタイミングで仕掛けて出切ったなと。ビリビリしましたよ。昨日のレースを受けて、今日はしっかり前を信頼して落ち着いてレースが出来ました。最終2センター過ぎにはワンツースリー決まったかなと、「あとは自分が!」という気持ちでした。1回目に優勝した時には4回も獲れるなんて思っていなくて、競輪史に名前を残すことができたかな?今日だけはうれしさに浸りたい。次の競輪祭は、獲得賞金でグランプリへの出場が濃厚になってきたとはいえ、しっかり優勝を狙うレースをします。

  • 守澤 太志(秋田県)

    守澤 太志(秋田県) 10R2番

    今日は目標もなかったし、中団からかなと思っていました。後ろに吉田(拓矢)くんがいて、元々前が掛かっていなければホームで行こうと思っていたのもあって、仕掛けたんですが、1周は長いですね(笑)。踏み出し全開で行って、最後はもうバタバタ…。1着獲れて良かったです。今回4日間の中では、今日が一番良かったです。この感じで競輪祭に入れたら良いですね。

  • 吉田 拓矢(茨城県)

    吉田 拓矢(茨城県) 10R9番

    前もかなり駆けていて、鐘では行きたかったんですが…。仕切り直し、ホームで行こうと思ったら今度は守澤(太志)さんが先に行ってしまって…。今回は前回の寛仁親王牌の時ほど良くなかったです。次回の競輪祭に向けて、改めてフレームやセッティングを考えて臨みます。

  • 桑原 大志(山口県)

    桑原 大志(山口県) 9R1番

    山田(英明)くんは自在の選手なのに2周も行ってくれて、その気持ちがうれしかった!その気持ちを感じたら、自分も格好だけはつけたかったので、最終3コーナ―は気合が入りました。その結果のワンツー、最高のワンツーです。決勝戦にのれなかったのは本当に残念だけど、山口の後輩たちが決勝にのってくれて、うまく世代交代してるんだなとも思いました。後輩達にはそこをしっかり認識してもらわないとね。今度は僕がそこに食らい付く方に回って、すがりついたり、技を盗んだりして、まだまだ頑張っていきたいです。

  • 山田 英明(佐賀県)

    山田 英明(佐賀県) 9R3番

    桑原(大志)さんのおかげで2着残してもらえました。タイミングやレースの流れにもよりますけど、強めに踏んで、もがきあっても良いかなと、場合によっては粘っても良いと思っていました。地元の桑原さんに渡部(哲男)さんという、信頼している先輩がつけてくれたおかげで、パリッとしないレースが続いている自分にスイッチが入りました。(ゴール後の声援が凄かったことについては)桑原さんが勝てば自分が勝ってるような気がするし、うれしいものですね。この開催は体と自転車を、このメンバーの中でどう合わせるかを考えていたのですが、問題点もいくつか解決して収穫がありました。競輪祭も頑張ります。

  • 尾崎 剛(埼玉県)

    尾崎 剛(埼玉県) 8R1番

    新田(祐大)くんがとにかく強かった!ホームで突っ張ったときに、はぐれそうになって、ヤバい!と思ったけど、なんとか付いていけて良かったです。たぶん僕のことを気遣って仕掛けてくれたんでしょうね。彼が本気で踏んだら、抑え先行でも離れちゃうんじゃないかな(笑)。

  • 新田 祐大(福島県)

    新田 祐大(福島県) 8R9番

    昨日すんなり引いたのが敗因でした。今日のレースは前受けになるだろうから、昨日の失敗を踏まえて前に攻めていきたいと思っていて、どこからでも踏めるようにしていました。次回の競輪祭はグランプリ出場権がかかった大事なレース、確実に優勝できるようにしっかりと調整していきたいです。

  • 町田 太我(広島県)

    町田 太我(広島県) 7R3番

    前が欲しかったんだけど、出られてしまって…。それなら中団よりは後ろからと考え直しました。作戦会議では、松浦(悠士)さんと、その時にはきっと前はソワソワするだろうと話していたんです。うまくいきましたね。出切ってからは自分のペースに持ち込めて4日間では一番納得のいく走りができたと思います。さらにワンツーできたんでうれしいです。次回の競輪祭に向けて、体から見つめ直したいです。

  • 松浦 悠士(広島県)

    松浦 悠士(広島県) 7R5番

    作戦通りでした。町田(太我)の仕掛けがちょっと早いかなと思ったけど、そこは自分がどれだけサポートできるかなと思っていました。後ろの並走も原口(昌平)くんの捲りも見えていて、もっていかなくても止まるかと思ったら意外に伸びてきましたね。太我も残しつつ中割られないようにいきました。次は競輪祭、体と自転車がマッチして、今日の感じが抜群に良かったので、セッティングなどをいじるつもりはないです。

  • 小川 真太郎(徳島県)

    小川 真太郎(徳島県) 6R2番

    兼本(将太)くんが先行なら後ろ、中団でも良いかなと。作戦通りでしたね。チェーンを1コマ伸ばしたことで、流れるようになり楽でした。昨日こうしておけばと悔やまれます。次は地区プロを挟んで競輪祭、調子が良くなってきたタイミングなので、よっぽどじゃなければ今回同様自力で行きたいです。

  • 廣川 泰昭(愛媛県)

    廣川 泰昭(愛媛県) 6R9番

    前が強かったです!余裕はあったけど、バックのスピードとか凄くて…。でも3日間連に絡めてますね。いつも、3着以内でと考えているので車券に貢献出来てよかった!僕、セッティングは3年くらい変えてないですよ。ただ、自分で研究しながらペダリングとかは変えています。

  • 日野 博幸(愛媛県)

    日野 博幸(愛媛県) 5R1番

    今シリーズ4打数2安打なんでまぁ良かったんじゃないですかね(笑) 。オーバーワーク気味だったのかな、練習の力が100パーセント出せなくて…。それでも初日は後方からの捲りが決まったし、今日もワンツーが決まったので。児玉(慎一郎)さんが強かったです。それから2次予選、強すぎる新田(祐大)くんとの対戦も良い経験になりました!

  • 児玉 慎一郎(香川県)

    児玉 慎一郎(香川県) 5R7番

    強かったですね。ギリギリ抜けた感じです。ずっと使っていたシューズをついに今回から変えました。慣れるまでがね…。昭和のままじゃなく、いろいろ進化していくためにも、ちょっとずついろんなことを試していきたいです。練習内容も見つめ直し、もう少し上を目指します。

  • 三登 誉哲(広島県)

    三登 誉哲(広島県) 4R3番

    今日は逃げる気で、最悪行けるところまで行って粘ろうかとも思っていましたけど、恵まれですね。小川(真太郎)くんにセッティングを見てもらってからちょっと楽に踏めるようになった気がします。地元(広島)記念の予備選手なんですよ。いつ繰り上がっても良いよう準備しておきます。ということは、あと3場所…。この辺りで少しでも点数を上げておけば、地元で思い切ったレースができるかもしれないですしね。

  • 中川 貴徳(栃木県)

    中川 貴徳(栃木県) 4R5番

    本当は前が取りたかったんですが…。一旦動いたことで脚を使ってしまいました。三登(誉哲)くんが2段階加速をしてましたね。最終バックからさらに伸びましたもん。また次から頑張ります。この開催では、やっぱり2次予選(新田 祐大ライン3番手)が良い経験だったなぁ。

  • 屋良 朝春(沖縄県)

    屋良 朝春(沖縄県) 3R2番

    松尾(勇吾)くん、先行していくタイプではないけど、今日は突っ張ってもらったほうがお互いにやりやすかったかな…。自分は、余裕も脚もできてきていると思います。最終日こそは確定板にと思っていたので1着獲れて良かったです。

  • 稲村 成浩(群馬県)

    稲村 成浩(群馬県) 3R7番

    今日は前の鈴木(薫)くんが前を無理矢理叩いてくれ最終HBを取ってくれた。今日の1着はそれに尽きます。今開催4走してみて、これが今の実力なんですよ。力があれば勝てるし、勝てないのは力がないから。また頑張ります。

  • 小橋 秀幸(青森県)

    小橋 秀幸(青森県) 2R3番

    二分戦だし、林(慶次郎)くんの先行、捲り、どっちのパターンでもと考えて構えてました。なかなか来なくて、俺が一番焦っていたかも(笑) 。一気にカマシてきて、自分も1着を獲らないといけなかったし、申し訳ないけど行かせてもらいました。昨日も行けるところまで!と動けたし少しずつ上がってきたと思います。点数も100点台は持っていたいので積み重ねて登っていきたいです。

  • 林 慶次郎(福岡県)

    林 慶次郎(福岡県) 2R4番

    後ろの室井(竜二)さんに勝つレースをと言われていたので、以前からやってみたかったカマシでいきました。周りの先輩達からも、もっと落ち着いていけとよく言われるので、先行だけではなく、そういう戦い方もと考えています。鐘で一瞬行こうかと思ったんですけど、落ち着いたレースにこだわりました。1着は獲れたけど車間の詰め方だったり、外を走りすぎてるとか、まだまだ課題が沢山ありますね。

  • 谷 和也(大阪府)

    谷 和也(大阪府) 1R2番

    今日は前を取って突っ張るか、引いてカマそうという作戦でした。主導権を取れた方が結果に繋がっている気がします。S級戦のレースの組み立てが甘いんですよね。記念開催を走ると日々勉強!という感じ。一つずつ吸収して次に繋げていきたいです。

  • 笠松 信幸(愛知県)

    笠松 信幸(愛知県) 1R5番

    昨日も連係して失敗してたんで、今日は同じ失敗をしないようにと谷(和也)くんと話をしていました。彼は、力はある。もう少し周りが見えるようになればもっと強くなるよ。僕自身も1着獲れたし、また次回に繋げていきたいです。