• 11/1
    【水】

    前検日

  • 11/2
    【木】

    初日

  • 11/3
    【金】

    2日目

  • 11/4
    【土】

    3日目

  • 11/5
    【日】

    最終日

平成29年11月1日(水)検車場レポート

  • 12R1番村上 義弘(京都府)

    前場所の千葉記念は、あまり良くなかったけど自分の現状の中では走れた方です。怪我をして、一場所一場所毎、徐々に戻していければと思います。この後のG1競輪祭に向けて弾みがつく開催になれば良いですが、先ずは一戦一戦ですね。初日は稲毛(健太)君へ。

  • 12R5番高橋 陽介(青森県)

    地区プロでは、2種目にエントリーして全プロの権利をもう少しのところで逃してしまいました。調整ミスでしたね。ここに向けては、力は落ちてないと思うし疲れを取る感じできました。防府は、記念で初めて決勝進出したバンクだし、とても走りやすいです。このメンバーなら位置取りをしっかりして、そこ(自分の引き出し)から何を出すかですね。

  • 12R6番稲毛 健太(和歌山県)

    レースが詰まっていますが、疲れはないので大丈夫です。33バンクは前に前に攻めた方が良いし、持ち味の先行が生かせるメンバーだと思うので頑張ります。

  • 12R8番桑原 大志(山口県)

    調子は普通ですね。今回は、自転車・シューズを別の物にしたのでそれが良い方向に出てくれたら…。現在の賞金ランキングの事を聞かれますが(11月1日現在・9位)この状況に天狗になることなく地元記念をしっかり走りぬくことです。

  • 11R2番浅井 康太(三重県)

    久々に自力でのシリーズになりそうですね。G1級のメンバーで走れるので、身体がしっかり動いてくれたら楽しみです。地区プロや雨で、しっかり乗り込めなかった不安はあるけど、頑張りますよ。

  • 11R3番諸橋 愛(新潟県)

    今年の目標にしていた「地元記念を獲る」を達成できたことで、自信になりました。また、共同通信社杯を獲ったことで、賞金ランキングも上がって周りからは「グランプリ」と言われますが本人は気にしていなくてこの状況を楽しんでいます。前場所の松山決勝戦は、コース取りに失敗したけど、そのまま久留米で身体のケアと室内練習をしてコンディションは問題ないですよ。吉澤(純平)君へ。

  • 11R5番吉澤 純平(茨城県)

    早めの追加だったので、しっかり準備はしていました。前場所が終わって、休養も練習も出来ていい期間でした。状態は、前回よりも上積みがあると思って。

  • 10R2番松浦 悠士(広島県)

    2、3日前までは感じが悪かったんだけど、昨日から調子がグッと上がってきました。乗り方を大きく変えてみたら良くなったんですよね。初日は、みんなダッシュが凄い人ばかりなので、誰かが先行しても直ぐにカマシがとんできそうですよね~。立ち遅れないように自力自在に頑張ります。

  • 10R4番松岡 健介(兵庫県)

    前回は、川村(晃司)さんのおかげで優勝することができました。嬉しかったです!その後は、疲れをとりながら練習しました。感じは良いですよ。自力で。

  • 10R5番合志 正臣(熊本県)

    9月の函館で落車して(骨盤骨折)からダメダメですね。前場所は、久留米での熊本記念だったので気持ちで走ったけどまだまだです。ここに向けては、弟子の試験もあったり忙しかったですね。現状は厳しいけど、焦らずトレーニングがしっかりできるようになったら調子も戻ってくると思います。初日は(中川)誠一郎へ。

  • 10R7番和田 真久留(神奈川県)

    右鎖骨骨折で、今回が復帰戦です。練習は3日なので、正直走ってみないとわからないですね。防府は、優勝2回しているのでイメージは悪くないですよ。ラインで決められるようにレースの流れに対処していきます。

  • 8R1番國村 洋(山口県)

    9月の地元戦(7.7.欠)で失敗したことで、その後の小松島から自転車のセッティングも見つめ直せたしきっかけがつかめました。ここに向けて練習も出来たし、調子・セッティングの迷いがない状態で入れました。初日は、野原(雅也)の番手に。3番手は着いたことがあるけど、直(2番手)は初めてなので楽しみです。

  • 8R3番谷口 明正(三重県)

    地区プロの、4km個人追い抜きと4km団体追い抜きで優勝しました。地区プロの後は、しっかり練習して疲れがあったけど、マッサージもしてきたので疲れが取れれば調子は問題ないですよ。初日は、毎朝一緒に練習している(萩原)操さんがついてくれるので必死で良いレースを見せたいです。2人で勝ち上がりたいですね。

  • 7R5番伊藤 裕貴(三重県)

    地区プロのチームスプリントで優勝しました。その後は、アマチュアの試験を小倉に見に行ったり、雨の影響で室内練習だったんですが、直前に外での練習が2日間出来ました。相手が難しいけど、どこかで一発スピードに乗せていきたいですね。グループの(柴崎)淳さんが平塚記念で優勝したのも良い刺激になっているし、今回は浅井(康太)さんがいるので自分が勝ち上がって一緒に走れるように頑張りたいです。

  • 6R2番佐々木 則幸(高知県)

    7月の高松、9月の伊東で落車して正直キツイですね。取手で決勝にのったり、熊本記念(久留米)で1着・2着はとれているけど勝ち上がりじゃないですしねぇ…。状態は厳しいけど、初日は取鳥(雄吾)君にしっかりついて行くことが一番です。コーナーの上りだと大変だけど、良いタイミングで仕掛けてくれたら良いなぁ~。

  • 6R7番取鳥 雄吾(岡山県)

    予選スタートになりましたねぇ…。最近、不甲斐ないレースが続いていてこの辺りでピリッとさせないといけませんね。ずっと4日制のレースが続いていて脚が落ちている感じがあったので直前に防府に来て、清水(裕友)と一緒に練習をしました。記念は、準決勝が壁になっているのでクリア出来るようになれば次も見えてくると思います。予選かぁ~緊張するなぁ。

  • 5R1番山下 一輝(山口県)

    3場所前の広島でS級初優勝した後、流れが悪くなっていて…。玉野は、警戒されて自分のレースをさせてもらえませんでした。追加で入ってから、この記念を意識して練習をやってきました。僕の中では、仕上がっているんですけどね。4回目の地元記念は、(これまでの中で)一番良い競走得点で臨めるので気持ちも更に高めていきたいです。強い小嶋(敬二)に、思うようなレースをさせないように頑張るだけです!!

  • 5R7番小嶋 敬二(石川県)

    豊橋・取手と決勝2着!! 取手は微差で敗れたのは悔しいねぇ~。今回は、予選スタートになるけど、その中心となると思うし、後ろにもついてくれる選手がいるのでしっかりしたレースをしないとね。33バンク久しぶりだなぁ~。1着を狙うレースをして勝ち上がれるように。

  • 3R5番竹内 翼(広島県)

    この夏は、ヤンググランプリの出場権利を意識しすぎてダメな走りになっていました。9月末から10月に入って、自分の走りが戻ってきている感覚はあります。状態も良いと思います。小埜(正義)さん、不破(将登)さんは実力もあって強い選手だけど、地元の内村(泰三)さんがついてくれているし自分が先手を取る走りをしないといけないと思っています。広島記念とヤンググランプリが決まったので、この2ヶ月でそこに向けて何が出来るのか!! 力をつけていきたいです。

  • 2R3番高久保 雄介(京都府)

    前回の地元戦は、準決勝で巴(直也)君に捲られて(4着)…脚がなかったです。その後は、それなりに練習は出来たし、調子は走ってみてですかね。33で展開が早くなりそうですけど力を出し切れれば問題ないと思います。

  • 2R9番石丸 寛之(岡山県)

    2場所前の玉野から、「調子が良いねぇ」と、みんなが言ってくれるように自分でも手応えはありますね。点数以上の脚があると師匠(本田晴美)も言ってくれていたみたいだし、力になります。初日は、同門の工藤(文彦)に任せます。工藤も力をつけてきたし、もっと上のクラスで戦わないといけないでしょ。今回は、中四国の機動型がそろっていて楽しみだし自分もしっかり勝ち上がれるように。

  • 1R1番鈴木 竜士(茨城県)

    久しぶりの1Rですよ~。最近、身体がしっかり動いているのでこのシリーズは4日間バックをつけるレースをしたいですね。この先、タイトルを獲るためには今の自分に何が必要で何を課せられているのわかっているので、後手にならない様に仕掛けるべきところを逃さず踏みたいです。

平成29年11月2日(木)検車場レポート

  • 12R2番吉澤 純平(茨城県)

    しっかり踏んで先行するつもりでした。新山(響平)君がとんできた時に、一人だったので焦らずに一車いれて冷静に立ち回れました。33バンクは前々にいないと厳しいですし、ライン3車だったのでバックから捲っていって、積極的に動けていると思います。明日も自力で。

  • 12R3番浅井 康太(三重県)

    前団で、自力同士で並んでいたのもきつかったですね。雨で練習が出来ていない割には、あそこまで捲れたのは上出来です。明日も自力で。

  • 12R4番松浦 悠士(広島県)

    全力で踏んでいって、南関ラインの口が開いていたので番手にはまりました。調子が良いので、頭で考えるよりも身体が反応するまま走れましたね。和田(健太郎)さんが追い上げてこなかったのもラッキーでした。身体の使い方を大きく変えて、アップ方法も変えました。感じが良いですね。明日は自力自在のレースを組み立てます。

  • 12R7番中川 誠一郎(熊本県)

    松浦(悠士)君がきってくれていたら、そのまま駆けていくつもりでした。結果、番手はまっていたので、ホーム過ぎから踏み上げていきました。スピードも乗って感じは良いと思います。ただ、合志(正臣)さんが落車したのが気がかりです。明日は、一人でやります。

  • 12R8番桑原 大志(山口県)

    脚見せから帰ってきて、今日はドキドキしていました。山田(英明)君の気持ちを感じるレースでしたね。準決勝の権利がとれる優秀競走に乗れたのは大きいです。ただ、自分にまだ余裕がないですね。明日は、松浦(悠士)君へ。

  • 12R9番金子 貴志(愛知県)

    浅井(康太)は良いスピードでしたね。そこについていって対処できているし調子も問題ないですね。直前の練習の成果も出せました。明日も浅井君へ。

  • 11R1番堤 洋(徳島県)

    前の2人(浅井・金子)は次元が違いましたねぇ~。少しは続いていきたかったですよ。前が強すぎて、僕の調子は悪くない!!と思いたいです。バンクも軽かったしね。明日は、太田(竜馬)へ。連係は、3回目です。初日の太田は、ナイターから中3日だしまずまずの感じじゃないかな。本気出したらもっと強いけんねぇ。小松島記念でワン・ツー決めているのでそのイメージでいけたらええねぇ。

  • 11R4番石丸 寛之(岡山県)

    工藤(文彦)が持っている力通りの走りでしたね。2車でよく逃げてくれましたよ。僕が2車で逃げたこと…あったかなぁ(笑)。若い自力型が育ってきてくれて嬉しいです。

  • 11R5番志智 俊夫(岐阜県)

    しっかり練習していたところに追加がきました。コンディションは僕なりに…かな。(伊藤)裕貴が仕掛けてくれて、僕の後ろが荻原(尚人)君だったので内からしゃくられない様にしめていました。3コーナーまできたら裕貴も粘り切れると思ったし、抜くタイミングだけみていたら、外から一気に(大西君が)来ましたね。あの下りでこられたら流石に厳しいですねぇ。

  • 11R7番太田 竜馬(徳島県)

    後ろの競りを気にしながらになったんですが、打鐘で絡んでしまったのもちょっと焦りました。ホームから捲っていったときに、一人になっているのがわかったので前団の選手に捌かれない様にポイントポイントで踏んでいきました。連係が離れてしまったけど、山形(一気)さんと結果ワン・ツーが決まって良かったです。

  • 11R9番谷口 明正(三重県)

    今日は、師匠(萩原操)とのレースだったので必死でしたよ(笑)。赤板から持ち味の長い距離を踏んでいきましたけど、野原(雅也)君のスピードが凄かったです。あのラインの3番手の選手を入れるかどうか迷ったんですが4番手にひいてから持ち出しました。必死過ぎて脚は重いのか軽いのか正直わからなかったです(笑)。明日は相手が強烈ですが僕がやることは変わらないので頑張ります。

  • 10R3番新山 響平(青森県)

    捲れないと思っていたので、先行しました。後ろが自力の吉澤(純平)さんになって、その後は自分のペースに入れて再度踏み上げるつもりだったんですが、出切るところで脚を使っていましたね。6月から3ヶ月は乗り込みをしっかりしてハードな練習にも耐えられる体力を作りました。今は、ウェイトトレーニングを取り入れてダッシュと長くもがける練習をしています。年末のヤンググランプリに繋がっていく練習・レースをしていきたいですね。

  • 10R4番小埜 正義(千葉県)

    中団確保して、前がそんなにかかっていない感じだったので仕掛けようと思ったけど、内村(泰三)さんの動きがあって仕掛ける勇気がなかったです。みっともないレースだったなぁ…。それでも動いて位置はとれたので、走りながら調子を戻していくしかないですね。

  • 9R1番和田 真久留(神奈川県)

    今日は難しいレースになりましたね。復帰戦で、ある程度の力は伝わっていたので、ラインの機能が生かせるレースだったら面白かったと思います。

  • 9R6番森安 崇之(香川県)

    最終ホームで、「また9番手か!!」と思ったけど、2コーナーからの大西(祐)のかかりが良かったですね。道中の展開はダメだったので、腹が立ってゴール勝負は抜いてやろうかと思いましたけど(^◇^)大西が強かったです。恵まれました。

  • 9R9番取鳥 雄吾(岡山県)

    直前にオッズを見たら僕から人気になっていたので、今日は勝たなければならないレースだなぁ~とかえってリラックスできました。打鐘で、渡部(幸訓)さんが内に行ったときに「よし!」と思いましたね。踏んだ時に、ラインがそれぞれバラバラになっていたのはわかったのでペースに入れようと思ったけど思いのほか、はまらなかったんですよね。押し切れたのは良かったです。

  • 8R1番松岡 健介(兵庫県)

    落車を避けた時に、脚にはきていなかったので前の武井(大介)を目標に踏んでいって食い込みたかったですね。前がかかっていました。でも僕自身の感じは悪くないですよ。明日は、野原(雅也)と4回目の連係です。2回1着とらせてもらっています。

  • 8R3番山形 一気(徳島県)

    直競りになって緊張もしていたし、打鐘のところで「ガチャン」と音がしたりで…。今日は、2~3回バックを踏むレースになってきつかったです。決まり手「捲り」がついちゃいました?僕も自力やめたわけじゃないしですから、ラインの前で戦う準備もしていますからね。道中離れてしまったけど、太田と決められて良かったです。

  • 8R5番伊早坂 駿一(茨城県)

    2場所使ったフレームから、今回戻してみたら正解でした。後ろ攻めからしっかり先行出来たしペースに入れることもできました。ゴール前にちょっとスピードが落ちちゃうのが今の課題ですけど、今日はラインでワン・ツー・スリーと決められたのが一番ですね。

  • 8R7番野原 雅也(福井県)

    前がゆるんでいたし、詰まっていたので中団か引くか迷ったけど一気に仕掛けました。最後はめちゃくちゃ長かったです。今日は、地元の國村(洋)さんがついてくれていたのでとにかく自分は2着までに入るレースをしようと思いました。明日は、松岡(健介)さんの前で頑張ります。4回目の連係です。

  • 8R8番大西 祐(香川県)

    僕が一番びっくりしていますよ!!丸3ヶ月自転車が進まなかったのに今日は踏み出した時に「あれっ3・4着はあるかな…」と思ったらワン・ツーまで突き抜けちゃいました。森安(崇之)さんと勝ち上がれて良かった~。明日は、山形(一気)君に任せます。

  • 7R3番鈴木 竜士(茨城県)

    赤板から出て、打鐘で會澤(龍)さんが踏んできたけど出させるところじゃないので突っ張りました。併せ切ってから、少し流せたのでゴールまで踏み切れました。4日間バックを取るシリーズにしたいし、茨城勢のトップバッターで好スタートをきれて良かったです。

  • 7R7番工藤 文彦(岡山県)

    前を任せてもらった以上は、石丸(寛之)さん以上の走りをしないといけないので気合が入っていました。思い切って仕掛けてから、高久保(雄介)君が落車したのもわかったので落ち着いて踏み上げました。石丸さんがだいぶかまってくれたのも大きいです。しっかり力を出し切れました。

  • 6R1番竹内 翼(広島県)

    地元の内村(泰三)さんに任せてもらったので、先行する気持ちしかなかったです。4コーナーからも踏み直せたし調子は悪くないですね。伊豆のベロドロームに合宿にいって、G1で活躍している選手と練習をさせてもらいました。平原(康多)さんの後ろについたり、話を聞いて衝撃を受けました。凄く刺激になったし、上で戦うモチベーションも高まりました。この記念は、二次予選も突破して松浦(悠士)さんなど強い人の前で頑張りたいです。

  • 6R4番國村 洋(山口県)

    2場所前からセッティングの不安がなくなったし、今日は前の選手(野原雅也)が最高だし、心配だったのは自分自身でした。野原君の仕掛けについていって、最後は109点(野原)と地元(國村)の意地のゴール勝負でしたね。野原君が凄かった。今日のレースは、僕も自信になりました。

  • 6R6番内村 泰三(山口県)

    竹内(翼)君が、地元の僕に気を遣ってくれて長めの距離をしっかり踏んでくれました。バックでは余裕があったけど、スプリンタータイプの僕にはあの距離の直線勝負はきつかったですね。1着をとろうと思ったけど、途中で抜ける感じがなかったのでワン・ツーを決めようと…。一緒に勝ち上がれて良かったです。

  • 6R9番巴 直也(神奈川県)

    前回の向日町決勝は、何年かぶりの決勝戦だったんですよ。5場所前のいわき平くらいからきっかけを掴んで少しずつ自信がついてきました。怪我をしなくなって練習が出来ているのが大きいです。今日は、岡山勢が早い仕掛けだったけど落ち着いて前々に踏み上げられました。やっぱりレースは前に前にですよね。

平成29年11月3日(金)検車場レポート

  • 12R2番堤 洋(徳島県)

    まさか赤板で太田(竜馬)が内に行くとは思ってもみなかったので、口が開いてしまったけど反応はできているので悪くないです。あそこで内に行って、2周先行する度胸が凄いねぇ~天才ですよ。練習の感じのままで、抜けませんでした(笑)。丸さん(石丸)まで決まって最高です。

  • 12R3番松浦 悠士(広島県)

    しっかり3番手の位置は獲って、前が(吉澤)強すぎたので行けないけど行くしかないと思って踏みました。せめて和田(健太郎)さんの横くらいまでは行きたかったです。理想はあの位置から捲る事です。G1を獲ろうと思うなら捲れる脚がないといけませんからね。準決勝も自力自在に。

  • 12R5番新山 響平(青森県)

    諸橋(愛)さんを準決勝に!!という気持ちでいきました。打鐘くらいから全力で駆けて後は自分のペースに入れました。諸橋さんにだいぶ残してもらいましたね。課題は末脚です。準決勝は青森の先頭で頑張ります。

  • 12R8番大崎 和也(青森県)

    佐々木(孝司)さんには、A級でも優勝させてもらっていたし信頼して付いていました。早めに仕掛けてくれて全て先輩のおかげです。新山(響平)や(高橋)陽介さんと一緒に練習させてもらっているので、僕としても恥じないレースをしようと思っていました。前回の熊本記念(久留米)でも準決勝に進出出来ているし調子が良いですね。格上の2人(新山・高橋)とは初めての連係で、しっかりついて行けるように。

  • 12R9番高橋 陽介(青森県)

    竹内(翼)君が仕掛けてきたら出させて中団と思ったけど、巴(直也)君だったので動きをみながら突っ張りました。2周先行はキツイかなと思ったけど、練習では若手と長い距離をもがく練習をしているし、対戦相手にも「仕掛けないなら僕が駆けるよ!」!というのも見せられたと思います。後ろ(守澤太志・鈴木誠)も仕事をしてくれる選手だったし気持ちが入りました。逃げ切り、自信になりますね。準決勝は、(新山)響平の番手へ。前回離れてしまったので、離れない様にして、且つきっちり仕事出来るように!!

  • 11R1番桑原 大志(山口県)

    松浦(悠士)は、1周くらい駆ける気迫がありましたよ。松浦が前々に仕掛けてくれたおかげですね。それにしても、吉澤(純平)君は、以前一緒に練習したことがあるけど、あの強さは「でしょ~ねぇ~」っていう感じでした。準決勝は太田(竜馬)君へ。函館記念の2次予選で連係したことがあります。

  • 11R2番金子 貴志(愛知県)

    浅井(康太)が頑張ってくれたけど、吉澤(純平)君が「いや~強かった!!」準決勝は、伊藤(裕貴)君の番手へ。

  • 11R4番伊藤 裕貴(三重県)

    あ~っ!!めっちゃしんどい!! 小埜(正義)さんにしゃくられて、小埜さんの仕掛けもないしなぁ・・・。3番手の位置をとれていたらもっと楽にいけたんですけどね。それでも踏んでいけて外伸びたし、初日よりは全然良いですね。金子(貴志)さんの前で頑張ります。

  • 11R5番和田 真久留(神奈川県)

    バックで内に差してしまって・・・(外に踏んで)タテ勝負したかったんですけどね。もっと組立てをスマートにいけばよかったです。初日に長い距離を踏んでいたので、不安はなかったです。武井(大介)さんと勝ち上がれて最低限の事はできましたね。明日も自力で。

  • 11R6番松岡 孔明(熊本県)

    前団と離れ過ぎていたけど、他のラインがかなり踏み合っていたので失速してくるだろうなぁ~と思いつつ、僕も(後方すぎてTVに映っていないだろうから)映るところまで踏み上げていきました(笑)。捲って、踏んだ感じも良かったし初日の繰り上がりのツキもしっかり生かしたいですね。記念の準決勝は久しぶりです。(中川)誠一郎さんの前で頑張ります。

  • 11R7番和田 健太郎(千葉県)

    わかっていたけど、吉澤(純平)君は強いですね~!!後ろに付いていて、このペースでいけるの!?と思っていたけど、逃げ切りですからねぇ・・・凄すぎます。準決勝は、初日も連係した(和田)真久留君へ。

  • 11R8番石丸 寛之(岡山県)

    太田(竜馬)君とは、開催も連係も初めてだけど堂々としてて良いねぇ~。あんな選手が強くなるんやろうね。赤板で、前のラインが上がっていたので「内に行ってくれ」と思っていたら踏んでくれたので良かったです。今回は、道中もずっと軽いです。近況、ペダリングが綺麗になって自転車が進むし不安が払拭されました。準決勝は、中四国の3番手で。

  • 11R9番太田 竜馬(徳島県)

    赤板で内があいたので身体が自然に反応して前に踏んでいきました。出切ってからペースに入れて、初日よりも動きは良いですね。ゴール前も余裕があったし、体調面も大丈夫です。ラインでワン・ツー・スリー決められたので嬉しいですね。

  • 10R1番浅井 康太(三重県)

    自分の中で、もう少し良くなってくれれば・・・という思いがあります。タイミングも仕掛けづらかったです。準決勝は、猪俣(康一)さんが前で頑張ると言ってくれているので番手へ。

  • 10R3番稲毛 健太(和歌山県)

    今日は、松浦(悠士)君と僕が踏み合いになって、吉澤(純平)さんをすんなりと出させる展開になってしまいましたね。逆の展開で僕が逃げたかったです。脚自体は悪くないです。準決勝は、松岡(健介)さんの前で。

  • 10R4番森川 大輔(岐阜県)

    今日は、無心でした。単騎だったし、緩んだらいけるところで仕掛けようと思っていたら、近畿(野原・松岡)の後ろにはまりました。野原君が仕掛けると思ったので、その動きに乗っていった方がチャンスがあると思い、気持ちも切り替えました。最近、着も大きかったし記念で準決勝は大きいです。浅井(康太)さんへ。

  • 10R5番松岡 健介(兵庫県)

    野原(雅也)が伊早坂(駿一)君を突っ張るかどうかでしたが、後はお任せでした。ホームから巻き返していってくれて、最後は「絶対に抜く」と思って踏みました(笑)。今日は、後ろで何もしていなかったし、僕も自力でやっている以上は抜きたかったですしね。野原(雅也)は付いていて安心感があるし、何も言う事ないですね。準決勝は、稲毛(健太)へ。

  • 10R6番佐々木 孝司(青森県)

    行きっぷりのいいメンバーだったので、自分にもチャンスがあるかなぁ・・・と思っていました。出切った時に、自分自身がびっくりしました。青森コンビ(大崎和也)で決められて良かったです。準決勝は相手が強力ですが、力を出し切れるレースをしたいです。

  • 10R7番吉澤 純平(茨城県)

    稲毛(健太)君とやり合ってでも先行するつもりでした。今日は、出切るところでも脚を使っていなかったので、自分のペースでいけたし、やりやすい展開になりました。準決勝もしっかり自力で。

  • 10R8番猪俣 康一(愛知県)

    前が緩んだので、そこが勝負だと思って踏み上げました。勢いがちょっと止まったけど、バックで和田(真久留)君が内にいってくれたので結果良かったですね。冷静に立ち回れているし、このメンバーでの1着は嬉しいです。準決勝は、浅井(康太)君の前で頑張りたいです。

  • 10R9番諸橋 愛(新潟県)

    新山(響平)君があれだけ行ってくれて、2着に残せなかったのが残念です。しっかり車間をきろうと思っていたし、伊藤(裕貴)君が捲ってくるのが見えて「あぁ…踏まないと」と思って。内容としては80点ですね。調子は、良くもなく悪くもなくですね。準決勝は、初日連係した吉澤(純平)君へ。

  • 9R5番水谷 好宏(大阪府)

    初日失敗したので、今日はしっかり仕掛けようと思っていました。千葉勢が切ってくれたので、行きやすくなったし落ち着いて仕掛けられました。踏み出しでもう少しかかりきればいいんですけどね。ずっと一緒に練習していた同期の三谷(政史)さんが後ろだし、ライン3車も大きかったです。逃げ切れたし内容も良かったので後半戦(3日目以降)に繋げていけるように。

  • 8R9番三谷 政史(滋賀県)

    車間も切ってレースに余裕はあったんですが、守谷(陽介)君を牽制した時に踊って(態勢を少し崩して)しまいました。水谷(好宏)があれだけいってくれて、國武(耕二)さんまで固めてくれていたので、しっかりゴール勝負は抜けると思ったんだけどなぁ~。角(令央奈)君へ。

  • 7R8番日野 博幸(愛媛県)

    打鐘で4番手にいるのが會澤(龍)君だと思っていたら単騎の梶原(恵介)さんだったので引いて立て直しました。久しぶりにいい感じで踏んでいけました。補充で入って、ちょっと疲れがあったんですけど、このくらいの方がいいのかなぁ。調整の仕方も勉強ですね。自力で。

  • 6R7番竹内 翼(広島県)

    先行したかったけど、前の動きを見過ぎてしまいました。國村(洋)さんからは、「前々に踏んでいこうという気持ちが伝わって嬉しかったよ。でも思い通りの展開にならなかった時にレースの駆け引きをすることも必要になってくる。感覚を磨いていけたらいいよねっ」とアドバイスをもらいました。自力で。

決勝出場選手インタビュー

平成29年11月4日(土)検車場レポート

  • 12R1番村上 義弘(京都府)

    野原(雅也)の気持ちが伝わってきました。勝てて良かったです。ただ、後ろに松浦(悠士)君に入られて、対処できずラインの小川(勇介)君に迷惑をかけてしまいました。決勝戦は、近畿ラインの3番手で。

  • 12R2番和田 真久留(神奈川県)

    後ろから攻めて詰まったら行こうと思っていました。予想外の展開になりましたね。中川(誠一郎)さんが離れて松岡(孔明)さんの単騎のカマシの番手に太田(竜馬)君で、車間も開いているしもうダメかと思いました。捲ってよく届いたと思います。今日は、脚をそんなに使っていないけど骨折明けの復帰戦なのできついですね。でも決勝戦にのれたし上出来です。明日は、僕達のラインの中でゴール勝負が出来ればいいですね。

  • 12R3番松岡 健介(兵庫県)

    風も強くてみんないきたくないところを稲毛(健太)が2車で頑張ってくれました。出切ってからは僕も車間をきりながら、後ろにいた猪俣(康一)さんのタイミングをずらして中団がもつれるような感じで組立てました。とにかく稲毛が僕の持ち味をわかって走ってくれているので、僕も援護出来る事を頑張りたいです。決勝戦は、近畿勢で話しをして稲毛(健太)の番手にいかせてもらいます。責任のある位置ですね。

  • 12R4番稲毛 健太(和歌山県)

    33バンクだし、2車でも行きたいと思っていました。前橋で、松岡(健介)さんに迷惑をかけているので、半分は「番手捲りしてください」という気持ちで踏みました。前々に踏んで1コーナーから2コーナーが伸びて行ったし、ワン・ツーが決まって良かったです。この後、地区プロがあるんで1kmタイムトライアルの良い練習ができました(笑)。今日のレースは疲れたけど、脚の感じは問題なく良いです。決勝戦は、近畿の先頭で自力で頑張ります。

  • 12R5番松浦 悠士(広島県)

    野原(雅也)の踏み方に酔わされるところがあったけど、ラインの先頭をまかされている以上は仕掛けようと!!村上(義弘)さんに気づかれないように…(笑)と思ったんですけどね。村上さんの踏み出しと合ったので、その後ろ(小川勇介)の位置で強めに下りさせてもらいました。自分の脚力とレースは見えています。決勝戦は、太田(竜馬)君の番手へ。2回目の連係です。(竹内)翼や(才迫)開がいるシリーズなのでしっかり自分のレースを後輩に見せていきたいですね。

  • 12R6番猪俣 康一(愛知県)

    吉澤(純平)君を叩いたところまでは良かったんですけど、近畿勢が絶対に仕掛けてくるしその3番手の所からどう仕掛けられるかだったんですよね。稲毛(健太)君がどんどんかかっていったし、松岡(健介)君も車間をきって余裕があるみたいだったので、仕掛けられませんでした…。決勝戦は、単騎でも自力で考えて走ります。

  • 12R7番新山 響平(青森県)

    打鐘で仕掛けられれば良かったんですが、タイミングを逃してから踏んだので後ろの先輩に(高橋・大崎)に迷惑をかけてしまいました。残り3周で、近畿勢があのスピードで踏んでいったし、風もある中で無理に踏み合うのも…と思って見送ってしまいましたね。決勝戦は、単騎自力で戦います。ヤンググランプリも見据えて、緩んだところからいけるようにしたいです。今日は、踏む距離が短くて力を出し切れていないので、明日はチャンスを逃さずに。

  • 12R8番太田 竜馬(徳島県)

    予想外の展開になりました。押えていこうと思っていたら、松岡(孔明)さんが単騎で仕掛けてきて番手になったので、後ろの動きを確認しながら引きつけて駆けようと思いました。展開に恵まれましたね。体調面でいうと酸欠になってしんどいけど、パフォーマンスは変わっていないので大丈夫です。記念の決勝戦は、4回目です。1着・1着・1着で勝ち上がれたし、運が良かったら初優勝狙いたいですね。

  • 12R9番和田 健太郎(千葉県)

    今日は、(和田)真久留と綿密な作戦を組んで挑みました。きる所をきって仕掛けていこうと話をしていました。最後の直線勝負はもっと厳しくいけばもう少し良い着がとれたと思うけど、2人で勝ち上がれたので良かったです。決勝戦は、再度(和田)真久留に頑張ってもらいます。

  • 11R1番吉澤 純平(茨城県)

    猪俣(康一)さんが、稲毛(健太)君を出させるとは思わなくて…。33バンクだし一車でも前に前にと思って中部の3番手を捌きました。バックから踏んでいったけど、浅井(康太)君に気付かれてしまったので厳しくなりましたね。明日も自力で。

  • 11R5番志智 俊夫(岐阜県)

    最終バックの所で、山中(秀将)君が一人で捲っていっているのがわかって(内に被ってしまうより)追っていければと思って。水谷(好宏)君が頑張ってくれていたけど、自分も勝負しにいかないといけないので。1着獲れなかったけど…(捲り2着)。明日は、伊藤(裕貴)君へ。

  • 11R9番鈴木 竜士(茨城県)

    2日目が悔しいレースだったので、今日は先行だけは譲りたくなかったんです。赤板で別線が来ても併せきれると思っていたので。欲をいえば逃げ切りたかったですけどね。今日のレースでモヤモヤが少しすっきりしました。最終日も自力で頑張ります。

  • 10R5番山中 秀将(千葉県)

    2日目のレースは人をあてにし過ぎました。レースで自分を動かせるのは(他の人ではなく)自分だけですからね。勝ち上がりではなかったけど、1着が獲れたのは大きいです。G2ウィナーズの権利のこともあるのでとにかく今日は良かったです。自力で。

  • 9R1番黒田 淳(岡山県)

    前回の松山準決勝戦は、良いレースが出来たと思います。7車立てのレースは、1着勝ち上がりのミッドナイトとエボリューションで経験があります。7車ですから、一発狙っていきたいですね。

  • 9R2番日当 泰之(青森県)

    自転車に乗っている感じが以前に比べてしっかりきていないんですが、ここまで日程も空いていたのでみんなでしっかり練習してきました。練習では良くなってきたかなぁ~という感じはあります。防府は2回目で走りやすいイメージです。このメンバーでラインが3車は大きいですね。

  • 9R3番近藤 龍徳(愛知県)

    直近の小松島・熊本記念(久留米)と調子良いですね。一昨日の練習でも感じが良くて、捲りも出ています。気持ちも上昇しているし、ここに来る直前に、高校の友達の結婚式に出席してハッピーオーラももらったので頑張りたいですね。高知記念でも連係した窓場(千加頼)君へ。

  • 9R4番高橋 大作(東京都)

    成績(着)が今ひとつなのですが、状態は普通です。7車立てのレースは初めてですし、日当(泰之)君との連係も初めてです。

  • 9R5番飯田 裕次(福岡県)

    普通に練習したけど、やりすぎたかも…。同期同部屋の黒田(淳)さんへ。3番手についたことはあるけど、直は初めてですね。6番手からの捲りなら…抜けないかなぁ~。

  • 9R6番赤井 学(千葉県)

    日当(泰之)君にはお世話になっているので、東の3番手で。前期の末から今はやりの前乗りにしたけど、前回からサドルを元の位置に戻しました。その立川は、着は良くなかったけど感じは良かったんですよ。自分のポリシーでやった方がいいね(笑)。

  • 9R7番窓場 千加頼(京都府)

    前回の千葉は、500だし台風の影響もあってバンクが重くて苦戦しました。その後は、修正するトレーニングをしてきました。短走路の方が得意ですし、落ち着いてレースを組み立てたいです。単発レースは、奈良の支援レース以来。7車立ては、A級でのミッドナイト以来ですね。

  • 7R1番國村 洋(山口県)

    今日は、(取鳥)雄吾が頑張ってくれたので絶好の展開だったけどGクラスになるともう一つ上の力が必要なんですね。山中(秀将)君が捲ってきたスピードを体感出来たのは大きいです。今後、上を目指す収穫になりました。自転車も気持ちも良い感じで戦えていると思います。最終日は、(竹内)翼に好きに走ってもらいます。地元1着インタビューで締めくくれたらいいですねっ。

  • 6R7番谷口 明正(三重県)

    長い距離を踏むのは、自分の持ち味なので他のラインをぶん回してやろうと思いました(笑)。最近のレースは、細切れ戦だったので今日の3車は大きかったです。最後は失速してしまったけど、1着獲りたかったなぁ~!! 西岡(正一)さん國武(耕二)さんと初連係だったのでラインで決められて良かったです。明日は、不破(将登)君へ。

  • 3R7番伊藤 成紀(大阪府)

    他のラインの動きというより、自分の態勢を整えて出し惜しみせずに行きました。今日の走りが最終日にもプラスに働いてくれたらいいですね。1着獲れたし、自分の感覚は間違っていなかったです。

平成29年11月5日(日)検車場レポート

  • 優勝12R2番和田 真久留(神奈川県)

    記念初優勝!!良かったです。率直に嬉しいです。稲毛(健太)さんがハイペースで、太田(竜馬)君か単騎の選手がいつ仕掛けてくるかがわからなくてきつかったですよ。4番手の位置をとって、松岡(健介)さんが前に踏み出すのと新山(響平)君が捲りきるのをしっかり見て、最後は和田(健太郎)さんとゴール勝負出来ればと踏んでいきました。後ろから来なかったら、自分で動こうと思っていたので直ぐに反応できました。鎖骨骨折をした1ヶ月は休養と色々見つめ直せたので充実していました。それも良い方向で出てくれましたね。防府は5場所走って3回優勝で相性が良いです。走れば半分は優勝していたので、何か勝てるような気がしていました。

  • 3R7番伊藤 成紀(大阪府)

    このシリーズは、人気にもなっていたのにお客さんに迷惑をかけてしまいました。初日よりは、3日目は自分の感覚を活かして押し切れたし、今日も捲り切れていたら良かったんですけど、レースでの状態を上げていくだけですね。8日は近畿地区プロで1kmタイムトライアルと4km団体追い抜き競走にエントリーします。

  • 4R5番山形 一気(徳島県)

    今日は先行一車だし、仕掛けられたら粘るし、来なかったら駆けるし作戦は2択でした。最終日の選抜戦で、自力でしっかり動いて逃げ切れる脚を見せたかったなぁ~。最後にブシュ~って突き抜けてきたのは誰!?と思ったら森安(崇之)さんでした。悔しいなぁ(笑)。でもラインで決まって良かったです。8日に四国地区プロで、ずっとやっていた4km団体追い抜き競走を卒業して4km個人追い抜き競走にエントリーします。

  • 4R8番森安 崇之(香川県)

    いや~っ(^^♪展開に恵まれました。山形(一気)君も打鐘で内に踏んでいく感じがわかったし、ホームからスピードがかかっていって最後は良く伸びました。練習はしっかりしているので、展開がむいてくれたら…。今シリーズは初日良いスタートをきれたし、最終日もラインで決まったし良かったです。8日の四国地区プロには、チームスプリントにエントリーします。

  • 5R1番山下 一輝(山口県)

    小嶋(敬二)さんが内をしゃくった時に、仕掛けないといけませんでした。今開催は、追加で呼んでもらってこれまでの地元記念の中では一番勝てないシリーズでした。それでも4日間違った組み立てのレースが出来たのでプラスに考えて。この後は、直ぐに地元のF1を走るので今回の反省をして次こそ結果を出せたらいいなぁ。変えたフレームとの一体感も出てきました。

  • 5R3番小嶋 敬二(石川県)

    赤板で、前のラインが動くと思っていたけど仕掛ける雰囲気がないので、行かないなら!!と内に切り込んでレースを動かしました。予想外に前に進み過ぎちゃって先行になる~!と思いながら中団をまずは確保しました。ホームでは、被る前に踏み上げていきました。大森(慶一)君も横に振ってくるかと思ったけど、タテに踏んだので行きやすかったですね。

  • 6R5番石丸 寛之(岡山県)

    初日、2日目のレースで少しずつ脚にきていましたね。ずっとレースが詰まっていて練習不足が後半出たような気がします。今日は、フレームの重さもあったけど道中なかなか流れてくれなかったです。中四国にも若い機動型の選手が育ってきてくれて、楽ができるかなっ!!と思っていたらみんな強すぎて!!しっかり練習するだけですねっ。

  • 6R7番谷口 明正(三重県)

    今日は、競輪人生3回目の番手戦でした。後ろは緊張しますね~!!不破(将登)が位置をとってくれてそこからいってくれたら、岡山勢の捲りを止めてと思ったけど行ききれなかったので内しかないと思って踏み込みました。脚も残っていたし、冷静にコースも見れました。あのコースをいけるんだなぁという自信にもなりましたね。良い経験になりました。

  • 8R1番諸橋 愛(新潟県)

    伊早坂(駿一)君が先行してくれて、余裕があったので捲ってきた野原(雅也)君を行かせて番手を飛ばしても良かったんですけどねぇ。この後は、競輪祭まで2週間くらいあるのでちょっと出直します。次こそ、本当に最後の最後(グランプリ権利)ですからね。身体が(3日目落車)マイナススタートになるのはキツイけど頑張ります。

  • 8R5番野原 雅也(福井県)

    今日のレースは、伊早坂(駿一)さんが全力で仕掛けているところで、自分も行ってもなぁ…と弱気のレースになってしまいました。1着でも…。今回は、準決勝で村上(義弘)さんと僕が人気を集めている中でどんなレースをするべきなのか…と、色々な葛藤がありました。

  • 9R2番日当 泰之(青森県)

    初手の位置取りで失敗したけど、黒田(淳)さんがきってくれて叩きやすくなりました。打鐘くらいでスピードを上げて、後は窓場(千加頼)君の仕掛けが来るかでしたね。全部併せ切れたし、高橋(大作)さんが優勝してくれて自分の仕事が果たせました。

  • 9R3番近藤 龍徳(愛知県)

    あそこを搔い潜って「よし!!」と思ったけど、いや~っもったいない!!窓場(千加頼)がよく仕掛けてくれて最後は中を踏ませてもらって3コーナーではもらったと思ったんだけど、そこで油断しちゃったのかな。直線で高橋(大作)さんにもってこられて…。

  • 9R4番高橋 大作(東京都)

    僕の優勝は正直ラインのおかげですよ。日当(泰之)君がかけてくれて、赤井(学)さんが3番手固めてくれたおかげです。近藤(龍徳)君が仕掛けてきたのが3コーナーだったら併せられたけど、コーナーまわってきたので難しかったです。7車立てでラインが3車だったのが大きいです。

  • 10R2番高橋 陽介(青森県)

    抑えて位置をとって、単騎の選手を捌いて、そこで態勢を整えた時に山中(秀将)君がきたので遅かったですね。逃げた取鳥(雄吾)君も山中君も強かったです。やることはやったので満足しています。このシリーズは位置をとったり、番手戦もあったり、2日目には2周先行で逃げ切れたりと充実した4日間で良かったと思います。年末まで、西の開催が多くて成績も良いので脚を維持できるように頑張ります。

  • 10R8番巴 直也(神奈川県)

    4日間を通して出来すぎですよ。今日は、初めて山中(秀将)さんの後ろを回らせてもらいましたが、ホームからのかかりで捲り切っちゃうのがわかりました。輪界屈指の選手のスピードに付き切れて自信になりました。今は、先行だけではなく何でもできる選手になりたいと思っているので、今日のレースは良い経験になりました。

  • 11R1番吉澤 純平(茨城県)

    鈴木(竜士)君は打鐘前くらいからいいかかりでした。中川(誠一郎)さんが大外を捲ってきていたので難しかったですね。最後は4コーナーで確認しながらも一生懸命踏みました。このシリーズは動いて先行も出来ているし、内容的には悪すぎる事はなかったと思います。この後は、関東地区プロで1kmタイムトライアルにエントリーします。

  • 12R7番新山 響平(青森県)

    単騎でもしっかり力を出し切ろうと、詰まったら行こうと思っていました。でも詰まらなくて、そこしかない!!と後方から一気に踏みました。意外と伸びてくれて、出切って2センターくらいから脚の回転がおかしくなっちゃいました。

  • 12R8番太田 竜馬(徳島県)

    近畿勢が行くと思っていたけど、その流れにどうついていくかでした。詰まったところで内に行ってしまいましたが、今日の展開だったら抜群の状態でも厳しかったと思います。これも経験なので次に生かしたいですね。この後は、地区プロがあって、F1、G1と予定がぎっしりです。